今日のスペシャルイベント

雨が長く降り続いて、自然や、天候に対して人は、とても小さな存在・・・ということを考えさせられる日々です。
ちいさなお友達ですから、大雨ですと外に出られないことを、すぐにわかりますが、小雨だと「どうしてお散歩に行けない?」となかなかご納得いただけなかったりします。そんな時、保育者は、色々な工夫をします・・・が本日は、良いタイミングで「消防車」登場!

本日は、消防署の署員方の立ち入り点検の日、まさかの消防車で来ていただけるなんて!

チャンス、チャンスとばかりに急遽「消防車を愛でる会」を催しました。小雨が降っている中なので園のランチルームから駐車場の消防車を眺めました。

何分小さなお友達ですので、「ウ~、ウ~!は?」というリクエスト兼ご質問をいただきましたが、それにはお応えできません。保育者が「ダメダメ、そんなのご近所様がびっくりしちゃう!」と対応。窓越しの鑑賞会でしたが、迫力の赤でした。

 

まさに・・・

最近よく聞く言葉に「○○しか勝たん。」というのがあります。○○しか勝たない→○○が一番!と自分が推薦する者が一番スバラシイということを表す若者言葉とのことですが・・・。

今朝、おやつの後に歌っていたウサギルームの小さなお友達の「パンダ•うさぎ•コアラ」を聞いていると、まさに「コアラしか勝たん!」状態。まだまだ小さなお友達が集まってのお歌の時間ですから、歌うというよりは、聞く。保育者がみんなで歌って、お友達は、楽しく聞いて覚えていく、そして歌えるところから少しずつついていく。その結果「パンダ•うさぎ•コアラ」の歌の「コアラ」のところだけ非常にかわいく強調! コアラ大好きなお友達がいらっしゃるようで・・・。  作業中聞こえてくるとてもカワイイ「パンダ•うさぎ•推しコアラ」に、スタッフはホッコリさせていただいています。

画像は、最後に登場したカエルのお人形。こちらもパクパク大きな口を開けて歌うので梅雨の季節のアイドルです。

 

 

お手伝いしましょうか?

保育者がなんだか作業中・・・。見た目あまり面白い作業をしているわけでもないのですが、そばから離れないのは、自分たちのためのものを作ってくれているということが分かっているから。

お手伝いしましょうか?とばかりに手をだしていますが・・・。保育者も笑いながら「ちょっと待っててね~。」雨が降っても、日差しが強すぎても外遊びができない小さなお友達には、保育者のアイディア保育でこの季節を乗り切っていただきます。

今日のお空の調子は・・・

朝、お友達に「今日は、外行く?」と聞かれてもここ数日「大変申し訳ありませんが、直前にお返事させていただきます。」などとお返事するしかない状況ですが・・・、今日は昼前までは何とか持ちそう・・・の雨雲レーダーの予想を信じてみんな外へ・・・。保育者も

見送りながら、「帰ってくるまで降らないで~。」と雨雲に念を飛ばしておきます。帰ってきたお友達の顔は、「楽しかった~。」の顔、保育者の顔は、「雨降らずに助かった~。」の顔。給食のカレーを食べておなか一杯・・・と重さったころ結構な量の雨が降りました。こんな日は、ヒマワリのために、あじさいのためにしっかり振ってくれたらいいよ・・・と私は思います。

 

 

こちらは・・・

盛り盛り系なのか、萌え断なのか・・・ステキサンドイッチになる予感。  新しいおままごとサラダセットがお披露目されました。カラフルなサラダボールと本物みたいだけど小さなお友達になじむ大きさのトングのコンビがとても魅力的なおもちゃです。早速食パンでレタスサンドを作る女の子たちをパチリ! 今朝は、サラダを山盛り食べた気分になりました。

あやしい・・・

お手入れ簡単、洗えて軽くて、かわいいシリコンのおもちゃの中に、朝どりきゅうりを入れてみました。

おもいっきり怪しまれました。緑の棒状のモノですからね・・・。でもソロリソロリと手が伸びてきました。

いつかままごとの道具の中にいれてみようかしら・・・。

季節到来

水遊びの季節がやってまいりました。まだ6月ですが、朝からとても暑いので、たらいに水をためて、おもちゃを浮かべて遊んでみました。

ジャー!と水を流してその様子を眺めたり、色々な容器に汲み分けたりして楽しく遊びました。プールはまだまだ先ですが、いきなりの気温の高さに公園散歩から水遊びに変更。

最後は、片付けしたくなくなるほど楽しみました。

歯科検診

本日は、歯科検診。おうちの方と一緒に歯医者さんへ行ったことのあるお友達はいるかもしれないけど、1人で行くことはないお年頃。

園での健診は、慣れた保育者に囲まれ、慣れたお部屋で、いつも同じ先生と衛生士さんに行います。がしかし、1人といえば1人です、大冒険だと思います。

こんな風にちゃんと歯科検診受けられてえらい!

今まさに、歯が生え始めています・・・そんな小さなお友達も口腔内も見ていただきました。  のびっこ保育園では、お子様の健やかな成長のお手伝いができれば・・・と考えております。

 

どっちにしますか~?

とばかりに差し出してくれた両手に握られているのは、どちらも黄緑色の紙・・・。

そして、部屋中をちぎり紙工場にしてフル稼働するうさぎルームさんのお部屋は・・・なかなかの見ごたえです。

そのうえ、保育者が「キャベツ~の中から、青虫出たよ~。」と歌うから、キャベツにしか見えなくなりました。

無限キャベツ、病みつきキャベツ半々にしておきましょう・・・。

 

 

緑の妖精

 

 

新緑の時期ですから・・・カワイイ葉っぱの妖精が出てきました。
保育者に紙でステキな衣装を作ってもらって記念撮影。入れ替わりいろいろなお友達が葉っぱの妖精となりポーズをとりました。

ふんわり可愛いポーズから、勇ましいのまで幅広いキャラクターのそろった葉っぱの妖精さんでした。