さぁ!皆様ご一緒に。

うさぎルームのお友達みんなでフープを使ってゲーム。「私のフープは、どこ~?」

カラフルなフープ、どの色のところに座ろうかなぁ~。

その後は、みんなで、パネルシアターを鑑賞。演目は、あの名作「ねこのおいしゃさん」。すぐに覚えられてしまうステキな挿入歌とゴッドハンドを持つねこの名医の物語は、うさぎルームのお友達の目を釘付け。

楽しいショータイムでした。

シーズン到来ですね!

うさぎ2組は大きなテントを出してキャンプ、バーベキューごっこを楽しみました。

キャンプといえばテント!
そして、バーベキュー!キャンプ飯!
海辺、それとも高原のキャンプ場?

見ているだけで、うらやましくなってきました。

おままごと

おままごと…と甘く見てはいけません。

自分で沢山あるおもちゃから選んで、
食器や道具も選んで、盛り付け!
そして、誰かといっしよにドラマが始まります。
家庭だったり、お店だったり…。よく観察しているなぁと思います。そして、大人としてちょっと苦笑いして反省したりもします。

うぁ~。

ウサギルームさんの大きなお友達、粉モン第3弾!片栗粉粘土!

とろーん!

お友達の表情が何とも言えません。こんな不思議なもの、嬉しい意味でどうしたらいいのか…。指の間を流れる感触も、これまでにそうそう味わった事のあるものではないのでは?

水と片栗粉の素敵マリアージュをお楽しみ頂けたと思います。

感覚

手や指に、物を、触ったら感覚があるように、足の裏にも感覚があります。当然と言えば当然ですが、小さなお友達には、その足裏に触ったら感覚も何やら不思議な感覚なのではないでしょうか?

フミフミ
足が沈む感覚が気になる、気になる。

粘土の感覚を、手だけで味わうのは少しもったいないかも。足も、目も鼻の感覚も総動員して次世代のアートを作り上げる準備中!